剣道横浜公武会

剣道・居合道の愛好者200名によるみんなの道場です。地域の青少年育成を目的として活動しています。

TEL.045-651-9398

〒231-0022 神奈川県横浜市中区横浜公園内(横浜スタジアム)

連絡・活動

連絡・活動

いよいよ稽古を再開します!

剣道横浜公武会会員各位

いよいよ稽古を再開します!

全剣連より 6 月 10 日をもって「対人稽古自粛のお願い」を解除する旨の通知と再開にあたってのガイドラインが公表されました。
しかしながら、各地域の感染状況と稽古場所の特殊性(横浜市公園施設の順守事項に準ずる)を考慮し、稽古再開のガイドラインを策定した上で再開する事と記されております。
当公武会も稽古再開に向けたガイドラインの策定を進めて参ります。
通常稽古に戻すまでの今後の予定をお知らせします。

・6 月 14 日(日)稽古再開に向けた準備(消毒、整理、清掃、掲示物、床表示等)
 10 時 30 分~12 時に自由参加で行います。
・6 月 21 日(日)~下記時間に道場を開場します。20 人程度で対人稽古は出来ません。
 各自入退場 1 時間程度で密にならないように、状況によって制限させていただきます。

 少年部: (水)18:00~19:00、 (日) 9:00~11:00
 一般部: (水)19:30~21:00 、(日)11:30~13:30
 居合道部:(火)18:30~20:30 、(土)15:30~17:30

 (上記期間の道場内では、原則マスクまたはシールド着用願います)

・7 月 12 日(日)より時間制限(30 分程度)を設け、対人稽古を再開します。
・8 月より(状況に応じ)「公武会の新しい稽古様式」を運用した稽古に以降します。
・稽古再開にあたってのお願い
・入場時の検温、体調、入場時間、氏名を記載し、退場時間まで確実に記載する。
・入場時、稽古終了時の消毒を徹底し、定期的換気を行います。
・更衣は密にならないように更衣室の他、道場内、シャワー室も可とします。
 (当面シャワー室は更衣のみの使用とします)
・出入口が変更されていますので御注意願います。(正面階段に向かって左側)

稽古が再開できることは大変喜ばしい事ではありますが、感染症の発生状況により計画は柔軟に対応させていただきます。
また対人稽古再開に向けた準備として、面シールド、面マスクについては道場内に見本を置き、対応できるようにしたいと考えています。
会員の皆様のご理解とご協力をお願い致します。

 

剣道横浜公武会
会長 沖田哲雄

稽古再開についてのお知らせ

剣道横浜公武会会員各位

稽古再開についてのお知らせ

政府の緊急事態宣言が解除される見通しとなってきました。
神奈川県、横浜市においても万全の対策を講じた上で段階的に学校や市民利用施設の利用を再開する方針が出されています。
公武会につきましても、充分な対策を講じた上で道場の稽古再開をおこなっていきます。
現状での稽古再開に向けた今後の予定は以下の通りで検討を進めて参ります。
(今後の状況により日程の変更があります事をご理解下さい)

 

・6 月 6 日(土)午後 1 時より特別理事会にて対応協議
・6 月 14 日(日)会員各位参加いただき稽古再開に向けた、清掃、消毒
・以降稽古日、稽古時間を限定して再開していく
・ただし当面は以下の対応とする予定(詳細は理事会にて決定)
・入退場時の検温、時間等記載の徹底
・道場の換気、消毒、ソーシャルディスタンスの確保、マスク着用
・時間制限、人数制限を設けた稽古
・対人稽古の禁止
・シャワー室の使用禁止

会員各位におかれましては自粛の続く中、稽古再開が待ち遠しい事と思いますが感染拡大を防ぎ、当会よりクラスターを絶対に発生させない事が現状では最重要です。
全日本剣道連盟より 5 月 19 日通知(別紙、下記PDF)が出されておりますので当面通常稽古に戻す
ことが出来ないことをご理解願います。

剣道横浜公武会
会長 沖田哲雄

対人稽古自粛継続のお願い(PDF)

 

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため 稽古中止期間延長のお知らせ

剣道横浜公武会会員各位

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため

稽古中止期間延長のお知らせ

 

新型コロナウィルス感染症拡大防止対策について、横浜市では現在オーバーシュートと呼 ばれる事態や医療崩壊は生じていません。 しかし全国的にはいまだ拡大している状況で、横浜市長より対応延長の指示が出されました。

横浜市関連施設として、当公武会も継続して感染拡大防止に努めるものとします。 なお稽古休止期間は今後の状況により延長することも考えられます。

・稽古中止期間 5 月 31 日(日)まで

 

対応内容については、決定次第ホームページに掲載しますのでご確認ください。

会員各位には特殊な状況をご理解頂きますようよろしくお願い致します。

 

剣道横浜公武会
会長 沖田哲雄

新型コロナウィルス感染症拡大による稽古中止延長のお知らせ

剣道横浜公武会会員各位

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため
稽古中止延長のお知らせ

横浜市の関連施設使用中止期間の延長が、発表されましたのであらためて剣道横浜公武会の対応をお知らせします。
神奈川県内の感染者数がいまだ歯止めがかからない状況に加え、剣道の稽古によるクラスター感染が発生している状況です。

会員各位におかれましても、「換気」「密集」「2m」の3条件のそろったリスク回避に加え手洗い、咳エチケット等による感染防止につとめていただき、早く稽古が再開できるよう頑張りましょう。

なお稽古休止期間は今後の状況により延長することも考えられます。

稽古中止期間 ~ 5月6日(水)

・4月18日理事会中止

・4月26日中区錬成会参加の中止

・4月27日特別剣道形稽古会中止

対応内容については、決定次第ホームページに掲載しますのでご確認ください。
会員各位には特殊な状況をご理解頂きますようよろしくお願い致します。

剣道横浜公武会
会長 沖田哲雄

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため 稽古中止継続のお知らせ

剣道横浜公武会会員各位

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため
稽古中止継続のお知らせ

新型コロナウィルス感染症拡大防止対策について、横浜市長より対応延長の指示が出されました。
横浜市関連施設として、当公武会も継続して感染防止に努めるものとします。
また道場に掲示してあります、東京オリンピックにともなう活動休止についてもご承知のように延期となりましたで同様に順延となります事をお知らせいたします。

なお稽古休止期間は今後の状況により延長することも考えられます。

・稽古中止期間  3月23日~3月31日

・継続中止期間 4月1日~4月12日

対応内容については、決定次第ホームページに掲載しますのでご確認ください。
会員各位には特殊な状況をご理解頂きますようよろしくお願い致します。

剣道横浜公武会
会長 沖田哲雄

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため稽古中止のお知らせ

剣道横浜公武会会員各位

新型コロナウィルス感染症拡大防止のため
稽古中止のお知らせ

新型コロナウィルス感染症拡大防止対策について、神奈川県及び横浜市が感染拡大対策を実施していますが、一定の効果はあると判断されるも感染者の増加に歯止めがかからない状況が続いています。
現在、横浜市の継続的対応が3月31日とされています。
当公武会においては縮小稽古を継続しておりましたが、周辺状況から判断し、稽古中止の対応を行います。
稽古の中止期間は3月31日までといたしますが、今後の状況により延長することも考えられます。

・稽古中止期間 3月23日~3月31日

・3月28日(土)予定していました理事会も中止とします。

尚、今後の状況については来週半ばにも政府見解が出されますので、それを受けた各行政機関の指示を見て対応したいと考えます。
対応内容については、決定次第ホームページに掲載しますのでご確認ください。
会員各位には特殊な状況をご理解頂きますようよろしくお願い致します。

剣道横浜公武会
会長 沖田哲雄

第六回剣道形稽古会

第六回剣道形稽古会を行いました。


小林先生のお話。

動画を見て、

実践です。

 

次回は4月を予定しています。